その店、譲ってもらえませんか?

  • 00
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08

「営業中テナントに居抜きの状態で譲ってもらう」それが逆居抜き交渉

「新たに出店をしたい。けれど既に他の店舗が営業しているんですが…」 そんな時はイリオスにご相談ください。イリオスのスタッフがお客様に代わってテナント様及び、ビルオーナー様に対して物件化の可能性がないかを直接交渉させていただきます。

逆居抜き交渉の流れ

  1. お客さまがご希望する物件を下記の専用フォームよりご登録ください。
  2. 出店をご希望される物件の状況とお客様の条件を基に、物件化の可否をイリオスにて調査いたします。
  3. 物件化の可能性がございましたら出店に向けて交渉を開始いたします。
    物件化が難しい場合はご希望条件として登録し、後日物件化の可能性が出てきた段階で優先的にご紹介させていただきます。

逆居抜き交渉申込フォーム

交渉を希望する物件の情報をわかる範囲でできるだけ詳しくご入力ください。

ご希望する物件の住所 
必須
市区町村・番地 
必須
ビル/マンション名 及び 階数
ご希望の賃料 万円~ 万円
ご希望の敷金・保証金額 万円~ 万円
※あまりにも現実からかけ離れた金額の入力はご遠慮ください。
ご希望の業種 居酒屋 美容室 飲食店 カフェ その他
その他備考

お客様の情報をご入力ください

お名前 
必須
会社名(個人の方は空欄)
メールアドレス 
必須
メールアドレスの確認 
必須
電話番号 
必須
- -

  • 成約実現には、現在営業中のテナント様との合意、居抜き譲渡が発生する場合はビルオーナー様の承諾が必要となります。
    イリオスでは上記同意及び承諾がない情報のご紹介は致しておりません。
  • 「逆居抜き交渉」に関しては詳細などご質問・ご相談についても上記フォームをご利用ください。
  • 逆居抜き交渉以外のご質問・ご相談等お問い合わせはお問い合わせフォームをご利用ください。
  • プライバシーポリシーに関する内容について同意いただける場合のみご応募ください。